2007年09月20日

木造住宅耐震診断。

こんにちは。
こんばんは。
最近、グリコから出ている『マンゴー&アップル』というジュースにハマっています。
普段、ジュースは飲まない僕ですが、これは本当に美味しいと感じました!
オススメです。
https://www.glico-dairy.co.jp/product/product_sub.php?pcd=108280


今日は『木造住宅耐震診断』というのを行ってきました。
来る、来ると言われている「南海地震」に備え、徳島県の支援を受けた各市町村が事業主体となり、
専門家を派遣するので、わが家の地震に対する強さを知っておきましょうというものです。
【参考】http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kenchiku/gaiyo21.html

今回は築94年のお家でした。
毎回、どこのお家を訪ねてもお年寄りが温かく歓迎してくださり、
お茶やお菓子などをいくら遠慮しても「どうぞ、どうぞ」と出してくれます。
その家の歴史を聞きながら、田舎の風景の中に溶け込んでいると、
普段の業務を忘れて、ついつい気持ち良くなってしまいます。

はじめは、夫婦だけだった家に、
子が産まれ、
大きくなり、
そして、子は家を巣立って行った。

家はその全てを見つめ続けてきて、今、何を想っているのか、ふと考えました。
お年寄りにも、家にも、このままの時間がいつまでも続いて欲しいと思いました。

地震なんかで、時を止めないでと願うばかりです。

R0016641.JPG
昔ながらの、土間があり、前に庭のある家って、やはり良いですね。


posted by hara takuya at 23:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガル・Space Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。