2008年03月26日

きら☆きら竣工検査。

こんにちは。
こんばんは。
あちらこちらで白木蓮の花が咲いています。
大味な花なのですが嫌いではありません。
散り方も大胆ですね。
そういえば「桜ソング」は多いですが「木蓮ソング」はないですね。
まぁ、わかる気はします。

昨日になりますが『愛犬美容室きら☆きら』の竣工検査を行いました。
工事の完了に伴い、施工結果を設計事務所の目で不備な点がないかチェックするものです。
施工会社の創建設さんが頑張ってくださったおかげで、大した問題点もなく予定通り完成しました。
あと、チョコチョコした内容を今日修正してくださっていますので、
明日、無事引渡しとなるハズです。

予算は厳しいものがありましたが、施主さんの愛犬美容室にかける想いに共感し、
どうにかカタチにしたいと頑張ってまいりました。
多分、愛犬美容室(ペットホテル)というジャンルでは、
どこにも引けのとらないお店に仕上がったと思います。
可愛いワンちゃんをお飼いの方は、一度訪ねてみてください。
石井町なので徳島市から少し距離はありますが、きっと行っただけの価値はあると思います!

オープンは4月20日に決定しました!

猫のカットはしてくれないようなので、それだけが残念です。

P1040213.JPG
看板も付きました。
実際にお店となると、ちゃんとお客さんが来てくれるのか、僕も一緒に心配です。。。
きっと大丈夫だと言い聞かせております。
posted by hara takuya at 15:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛犬美容室きら☆きら 【店舗】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

お拓。

こんにちは。
こんばんは。
暖かいです。
こないだまでの寒さはなんだったの?
こうやって季節は移ろっていくのですね。

前から奥さんが金魚を飼いたいと言っていたので、久しぶりにペットショップを覗いてみたら、
暫くおさまっていた「生き物飼育」の血が騒ぎ始めてしまいました。

予備校の寮生活時代に東海大学の水産学部を目指していた人間と巡り会ってしまい、
「生き物飼育」における通称オタクの道を知ってしまいました。
それからは広島と東京での学生時代は熱帯魚等を眺めてニンマリした生活を送ってきました。

これまでは熱帯魚でも「古代魚」と呼ばれる生きた化石のような魚をメインで飼ってきたのですが、
(最近ではKinKi Kidsの堂本剛さんも古代魚にハマっていると聞きます。)
多分、奥さんはそういう部類は苦手で、それよりも華やかな魚が好きだと思われます。
そこで、現在は今まで自分が手を出したことのない、新しいジャンルを研究しています。

実は今まで手つかずの分野の「鳥」なんかも良いのかな?なんて考えてもいます。
鳥の声を聴きながら朝、目覚めるのも良いかと思いまして。。。

今日はちょっとオタクな内容になってしまい申し訳ありませんでした。
これでもだいぶセーブしております。
魚(淡水)や爬虫類(専門はカメ)のことなら、ある程度まではご相談に乗れると思います。
お気軽にご連絡ください。(そんな相談はないでしょうが…)

巨大水槽を備えた家の設計なんかやってみたいですねー。

部屋に響く水の音は良いものですよ。

delhezy.jpg
これが大学時代に飼っていたポリプテルス・デルヘジーという魚です。
龍みたいでカッコイイでしょ?
posted by hara takuya at 23:59| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 原拓也の私生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

便利はリンク。

こんにちは。
こんばんは。
今日のお昼、初めて『伝説の牛乳シーフードヌードル』をつくって食べてみました。
前からチャレンジしようと思いつつ、ついついチャンスを逃していました。
食べてみた感想は「これはこれでイケル」というものでした。
また、気が向いたときはつくってみようと思います。
【伝説の牛乳シーフードヌードル】
http://sankei.jp.msn.com/release/foods/071029/fds0710291949004-n1.htm

朝、通勤途中信号待ちで止まっていたら、コンビニのサンクスに掲げられた、
『楽天で買った本・CDがサークルK・サンクスで受け取れる!』
という広告が目に止まりました。

「あぁ、昔から※セブンでやっているサービスが、やっと徳島でも受けられるようになったんだ」
と単純に思いました。
※徳島には「セブンイレブン」がありません。徳島で「セブン」といえば同名のスーパーを指します。

そう思ったあと、頭に浮かんだのは、
「21世紀は『リンクの時代』なんだな」ということでした。
20世紀までは、それぞれの分野があり、それぞれがその分野で成熟してきたと思います。
それが21世紀に入り、成熟したもの同士をいかに「くっつける(リンクさせる)」
ことができるかが目標とされてきているように感じます。

外で「電話」ができればそれだけで十分だったものに、
「カメラ」が付き、「テレビ」が付き、「財布」が付き、魔法のアイテムになってしまった。
確かに便利になり、子どもの頃に夢見てたSFの世界がもう目の前だという感覚を得ています。

しかし、やはりそこで考えるのは果たしてこれで良いのだろうか?ということです。
コンビニが便利になりいろいろなサービスを受けられるようになったのは助かりますが、
昔、初めてコンビニが出来たときの「うわっ、24時間開いとんや!」という感動や、
携帯を初めて持ったときの「これでどこでも電話できるぞ!」という感動がなくなり、
『便利でこそアタリマエ』
『不便なのはオカシイ』
という新たな感覚を持ってしまうようになった思います。

何かをするのに、自分が自分自身の五体もしくは五感を使って働く機会を
失ってしまった喪失感を覚えます。
出来るだけ動かないで済むということで、以前なら動いていた途中に得ていた体験を
経験しなくなっていると考えるととても恐ろしくなってきます。

確かに現在仕事をしていると、デスクワークははかどり、現場は円滑に廻っております。
これは、まさしくテクノロジーのおかげだと思いますし、日々助けられております。

でも、忘れてはいけないことがきっとあると思います。
そのためにも、決して忘れてはならないものを今一度立ち止まり、
もう少し見つめ直し、意識し続ける努力をしなければならないように思いました。

こんなことを書いている場所が、こんなところということ自体にもどかしい夜です。

人間は弱い生き物です。

R0017616.JPG
土曜日は『アクア・チッタ』のイベントに参加してきました。
少し寒かったけど、水辺はやっぱり癒されます。
自然がやっぱり偉大です。
posted by hara takuya at 23:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 原拓也の考える美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

カナモン。

こんにちは。
こんばんは。
今日は雨の音を聴きながら書いています。
雨の日の運転は神経を使います。
みんな安全運転ですよ。

今日はあちこちに注文していた建築金物のカタログが一気に3つ届きました。
良い製品を扱っている会社のカタログはやっぱりお洒落でその辺でも、
実際に採用してみようかなという気持ちにさせられます。

特に金物のカタログは面白くてついつい見入ってしまいます。
ちなみに金物というのは、「ドアの取っ手」「引戸の引手」「家具のツマミ」から、
「トイレットペーパーのホルダー」「タオル掛け」など、とにかく細々したものが載っております。

しかし、小さいものだからといって馬鹿にはできず、
むしろこういった小さいものこそ、きちんと良いものを使うことで建築が極端に良くなります。

デキル建築家は本当に金物をよく知っていて、見たことのないような格好良い金物をさりげなく、
そして当然のように使ってきます。
その度に「あぁ、ヤラれた。。。」と感じます。

皆さんも普段、何気なく手を触れている金物を少し意識してみても面白いですよ。
本物の建築は本当に良い金物を使っていますから!

ガル・Space Designも遅れをとらないように日々勉強を重ね、
新しい「美」を提案していけたらと思います。

どうも神は細部が居心地良いようです。

kanamono.jpg
でも、カッコイイ金物は高いです。。。
posted by hara takuya at 23:59| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガル・Space Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

出逢い。

こんにちは。
こんばんは。
昨日、今日とお月様が綺麗です。
春の寝ている三日月はなんだかメルヘンチックですね。
ちなみに秋の立っている三日月は「和」な印象です。

今日は羽ノ浦へ「中小企業家同友会」の例会のために行ってきました。
今日も良いお話が聴け、明日の仕事への活力を貰えた気がします。

最近、同世代の経営者の皆さんとお話できる機会が増えてきました。
3年前、徳島に帰ってきたときは、知り合いなど誰もおらず、
声を交わすのは父親である所長とだけでした。
それが、最近では所長も知らないところで、新しい出逢いも増え、
心を許せる関係も築けるようになったと感じます。

人間はやはり、あちらこちらで耳にするように、ひとりでは生きられないんですよね。
誰かと話を交わし、目を交わし、心を交わすことができることが本当に幸せです。

皆さん、こんな僕を相手してくれて、ありがとうございます!
僕は今、本当に幸せです。

感謝!

DSC01153.JPG
たまに、コメントを残してくれる「かっぺ」サンのお店です。
かっぺサンとの出逢いも嬉しい出逢いです。
あと、見ているだけの緑庭サンもたまにはコメントしてくださいねー☆
待ってますよー!
posted by hara takuya at 23:53| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 原拓也の私生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ドッグラン。

こんにちは。
こんばんは。
白鵬、今日も勝ってます!
僕と握手をした白鵬が。
目指せ4連覇!

『愛犬美容室きら☆きら』はドンドン進んでおります。
今日は今回のデザインのメインになった『ドッグラン』の紹介です。
【ドッグラン:犬をリード(引き綱)無しで遊ばせることのできる広場】

きら☆きらを設計するにあたって、まず頭に浮かんだのがワンちゃん達の幸せそうな様子を、
来客者全員が感じ取れるお店にできないかということでした。

そこで考え付いたのがお店を入った正面に中庭的な場所を設け、
そこにペットホテル(ご紹介できていませんでしたがペットホテルも完備しております)
でお預かりしているワンちゃんにリード無しでリラックスしてもらおうという案です。

この案はお施主さんにとても気に入って貰えたので、とにかく嬉しかったです!
完成するのが、一番楽しみな場所ですね。

施主さんも、ワンちゃんも、僕たちも、あと近所の人達も、
みんなが嬉しいお店になってくれることを願っております。

良い建築には、それが出来ると信じております。

R0017531.JPG
ドッグランです。
ここにシンボルツリーが植わる予定です。
とりあえず、代わりに僕が植わってみました。
posted by hara takuya at 23:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬美容室きら☆きら 【店舗】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

美のヒント。

こんにちは。
こんばんは。
今日は金曜日なので外に出たくなり『珈琲美学』でコレを書いています。
なんだか生意気な気分です。
お供はタンザニア。
美味しい!

今日のラジオで良いことを聴きました。
その内容は、優れた職人さんがつくるモノには『相反するものが共存している』というものでした。
「硬さと柔らかさ」
「荒々しさと静けさ」
「熱さと冷たさ」
よくは覚えていないのですが、
そのような相反するものを内包しているものこそが名品といえるのではないだろうか?
というようなことを言っておりました。
確かにそう思います。

昔『プロフェッショナル』でライティングデザイナーの内原智史さんが、
「表面はクールに装っていても、ハートは熱くあれ」のような事を言っていた覚えがあります。
イチローのスイングにも柔らかさの中に、
多分インパクトの瞬間だけは力を込めた堅固さがあるように思います。
それらが、自分の仕事の『建築』にどう活かすことができるかは、ハッキリとわかりませんが、
大きなヒントのように感じてなりません。

陰と陽、+と−、男と女。
どちらかだけでは世界は成立しないことを思うと世界はバランスで成り立っているように思います。
そのバランスを制するものこそが「本物」であり、
僕にとっては『美』になり得るのかもしれないように思います。
それは一生をかけて追求するに値するものだと思いますし、考えるだけでワクワクしてきます。

まるでサイヤ人の気分です。
そう僕は建築サイヤ人。
頑張ってスーパーになろうと思います。

わからない人、ごめんなさい。

さぁ、帰ろう!

R0017096.JPG
そろそろ植物も活動し始めました。
自然が一番のヒントだともよく聞く話ですよね。
posted by hara takuya at 23:44| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 原拓也の考える美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

地球の仲間。

こんにちは。
こんばんは。
今日は「啓蟄(けいちつ)」でしたね。
気がつけば陽も長くなっていて、地球がちゃんと回転していることを実感します。
もうすぐ、春です。

ここ最近、夜、車で帰宅していると道路脇に犬や猫の光る眼を見つけます。
そのたびに心臓をギュッと掴まれるような思いがします。

既に轢かれてしまって、もう犬だったのか、猫だったのか、はたまたもしかすると狸だったのか、
見分けもつかなくなってしまった状態の彼等にも、悲しいですがよく遭遇します。
何も出来ないまま通り過ぎ、別に信仰心も無いくせに「南無阿弥陀仏」と呟いています。

地球って人間のものじゃないのに、いつの間にか人間の好き勝手にしていますよね。
車の脇を申し訳なさそうに歩いたり、道を渡ろうと健気に待っていたりする犬や猫を見ていると、
こっちこそが申し訳なくなります。

かと言って車を手放すことも出来ない自分が情けないです。

何かできないものでしょうかね。。。

DSC01189.jpg
人間社会のスピード追求の流れは、きっともう止まることはないのでしょうね。
その代わり、他の生物に迷惑をかけない方法を探究すべきと思うのですが。。。
posted by hara takuya at 23:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 原拓也の考える美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

イエロー。

こんにちは。
こんばんは。
黄砂のおかげで僕の車はドロドロです。
日曜日に洗ったばかりなのに。。。

なかなか進捗状況をお伝えできていない『愛犬美容室きら☆きら』ですが順調に進んでおります。
それも、予想以上に良いものになっているように感じています。

今回の建物は、今の時代に合った「誰が見てもオシャレ☆」なものをコンセプトに考えました。
多分、見ていただければ「あっ、オシャレ☆」と言っていただけると思います。(実は不安)
でも、細か〜い部分はガル・Space Designらしさを発揮しておりますので、
いつも通りの密度のある建築となっております。

ちなみに、テーマカラーは黄色となっていまして、もし足を運んでいただければ、
お店のアチラコチラに黄色いアイテムが配置されているのを発見できると思います。

こっちの黄色はカワイイですよー。

R0017524.JPG
ついに足場が外れました。
石井の道を走っていれば目にすることもあるかもしれません。
オープンは4月20日に決定しました!!
posted by hara takuya at 18:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬美容室きら☆きら 【店舗】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

一万。

こんにちは。
こんばんは。
今日は「桃の節句」でしたね。
自分は男の子人生しか知らないので「雛祭り」は経験したことがないのですが、
それでも、なんだか華やかな気分になってしまいますね。

今日、ついに当事務所のホームページのアクセスカウンタが10,000ヒットを超えました!
なんだかとっても嬉しかったです!

自分だけの勝手な想いをデザイナーさんにお願いして、無理もたくさん言って、
少しずつ形になっていったホームページ。
それがあるひとつの到達点に辿り着いたように思います。
これも、はじめて来てくださった人、何度も通ってくださる人、いろんな人達のおかげだと思います。
本当にありがとうござました!!

でも、実はこのホームページから発生した仕事ってまだないんですよね(笑)

いつか、そんな日が来ることを願って☆

DSC01209.JPG
今日、仕事から家に帰ると奥さんが玄関に折り紙でお雛様を作ってくれていました。
なんだか、これまた嬉しくなりました。
ありがとうです。
posted by hara takuya at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガル・Space Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。