2008年07月05日

梅雨を抜けて。

こんにちは。
こんばんは。
あっというまの7月です。
突然、真夏日はやって来て梅雨は明けました。
うなぎの偽装問題で徳島がクローズアップされて戸惑い気味。
それから、今夜B−FMに出演します。
22:00〜24:00の予定です。

もう、先月になってしまいますがヤマギワのバスツアーに参加してきました。
神戸でエクステリア照明で有名なBEGA(ベガ)の製造工場見学。
(BEGA社はドイツの会社で、ヤマギワが日本総輸入販売元となっています)
大阪で新作照明の発表会とレセプションに参加してきました。

今回、面白かったのはBEGA社製品と他社製品の比較で、
神戸工場にてBEGAと一緒に他社製品も展示し、全てを分解したり、点灯したりして、
BEGAの製品だけが備える優れた特性を解説してくれました。

まぁ、解説がヤマギワなので一方的であるのは止むを得ませんが、
それでもBEGAがどこまで1つの製品に対して神経を注ぎ製作しているのか理解できました。

結局のところ『ホンモノ』とは、どの分野のどのモノにせよ、ヒトにせよ、
見えないところまで、きちんと手を抜かずに魂を込められた結晶だと再認識しました。

問題は『ホンモノ』を見分ける感覚の欠如で、
『ホンモノ』っぽいものの方が受け入れられる世の中なんですよね。

でも『ホンモノ』は高い〜!
これが全て。

R0018155.JPG
一番左がBEGAです。
照明が均一に照らされるように、内部まで白で塗装し、少しでも反射を良くしようとしています。
他にもいろいろ工夫されています。
料理で云う「隠し包丁」に似ているように感じました。
posted by hara takuya at 19:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガル・Space Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。