2007年09月06日

運のちから。

こんにちは。
こんばんは。
弁護士VS弁護士。
正義ってなんだろう?


先日、アークホームさんのブログ「施工屋日誌」にて、
『3分でわかる運のちから』あおぞらきりん/著という本を知りました。
それから、なんだか気になっていたので昨日、平惣(本屋さんの名前)にて購入しました。

自分は今までの人生において「運が悪い」なんてことを感じたことはなく、
むしろ、自分って「本当に運が良いなぁ」と思ってきました。
逆に所長はいつも「あぁ、本当にツイてない」と口癖のように言っています。

本を読んでみると日頃、自分が行動してきたこと、考え方はどうやら良い方向だったみたいです。
逆に所長が行動してきたこと、考え方はどうやら悪い方向らしいです。

それが、結果として現れているなら少し不思議なこと。
会社全体が良い方向に向かってほしいので、今朝は所長の机の上に本をソッと置いておきました。

世界が平和でありますように☆

R0016411.JPG
読みやすい文章で、説得力のあるものでした。
良ければ探してみてください。


posted by hara takuya at 10:44| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガル・Space Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
書き込み、楽しみに待ってました。



運が良い人って、前向きでひたむきに努力しているから良い運として返ってきてる。

面白いもので、自分は幸せだなぁと思っていれば本当に幸せになれたりする。

良いイメージや結果を思い描く事は、私の仕事の中でも凄く重要な事としてとらえられています。
強く思った事って本当になる。

結局、運って自分の心次第なんじゃないかなぁと思います(^-^)/






Posted by まり at 2007年09月06日 11:34
>まりさま
コメントありがとうございます。
コメントの少ないブログなので本当にありがたいです。
久々に書き込みはじめましたが、こんなもので良いでしょうか?

そうですね。
運って本当に自分次第だと思います。
美しく生きることを意識していれば、自ずと幸せになれる気がします。
その点で、まりさんは運が強そうですね。
Posted by 原拓也 at 2007年09月08日 19:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。