2007年10月22日

四国最東端。

こんにちは。
こんばんは。
寒いですね。
今年は灯油も高いんでしょうね。
困ったものです。


昨日、日曜日は午前中まるぞうさんと1時間程打合せをしまして、
午後から『第17回由岐伊勢エビまつり』に行ってきました。
阿南から南に自分で運転をして行くのは初めてでして、
目の前に見たことのない景色ばかりが広がり、脳みそに心地良かったです。

伊勢エビまつりに着いたのは午後2時少し前で、まつりも終わりかけでした。
そのため、伊勢エビを半分に割ったものが入ったうどんが本来それで500円のものを、
閉店間際ということで伊勢エビ3つ(つまり1匹半)にサービスしてくれました。
目的は伊勢エビだけだったので、せっかくここまで来たのにと思い、
来しなに標識で見た『蒲生田岬』に行ってみることにしました。

途中、道がわからず、畑で働いていたおばさんに道を聞いたものの、
細い道、ガタガタ道ばかりで、本当にこの道で良いのか不安になったり、心細くなったりしながら、
やっとのことで蒲生田岬に辿り着くことができました。

駐車場に降りた途端「鉄砲の流れ弾に気をつけろ」みたいな看板があり、
またもや、不安になりながら、海から吹き付ける強風に耐えて、
小山を登りつめると、そこは四国最東端でした。

道のりが険しいと、喜びが何倍にもなります!
四国最東端は本当に爽快でした!
険しい道のりだけに、気軽にオススメはできませんが良かったですよ。
久しぶりに休日らしい休日を過ごすことができました。
県南も面白いですね。

こんなところ、バスは走れませんよ。

R0016862.JPG
次は四国の最西端『佐田岬』ですかね。


posted by hara takuya at 20:14| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガル・Space Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
駐車場から灯台までの遊歩道に
小さな湿原があって、けっこういい感じですよね。
近くの温泉も◎です。
Posted by シライコウジ at 2007年10月24日 21:56
>シライコウジ様
流石シライさん!
当然「蒲生田岬」も到達済みなんですね。
湿原があるのは見えましたが、
あの日はいい感じに感じられるだけの余裕がなかったです。。。
温泉にはトイレだけ借りに行きました。
僕ではタウン誌は勤まりません!
まいりました。
Posted by ハラタクヤ at 2007年11月05日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。