2008年02月01日

コルゲートに包まれて。

こんにちは。
こんばんは。
今日は徳島の建築家の大御所富田さんにお願いして、
現在建築中のKimoty Houseを見学させてもらってきました!
そのコルゲートの建物は予想通り存在感で満ち溢れていました!

遠くから眺めていたら「あれ、思っていたより小さいな?」
だんだん近づいていくと「いや、やっぱり大きいぞ!」
建物の周りをうろうろしてみると「大きいのか小さいのかワケわからん。。。」
そんな不思議な感覚に陥りました。

コルゲートがつくり出す曲線の内部空間は想像以上に豊かでした。
建物は3階建てだったのですが、各階それぞれの曲線には特徴があり、
その全ての曲線がそれぞれの特徴を持って建物内の人間を母のように優しく包み込んでくれました。

建築はやはりワクワクドキドキさせてくれるものなんだと再認識できました。
徳島に徳島が誇れる建築が産まれる予感がしました。

まさしくキモチイイイエ、名前に偽りなし。

R0017457.JPG
設計者にも施主にも心から愛されている幸せな家だとヒシヒシ感じました。
完成が楽しみでたまりません。
posted by hara takuya at 23:46| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 原拓也の考える美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早々のご感想大変ありがとうございます。

単なるおやじギャグのキモチイイイエ=キモティノイエ
Kimoty House。
どんな家になっても、このネーミングは変わらなかったと思います。
作曲で言えば先にタイトルを決めて、
あとからどんどんアレンジしていったみたい。
まさしく、私と富田さんの完全なコラボなんです。
また是非完成のあかつきには良い意味でブルっとさせますよ。
またその時には色々と宜しくお願い致します。
本日はありがとうございました。

Posted by kimoty at 2008年02月02日 05:59
嬉しい感想をありがとう。これからも頑張れる力になります。

いつの間にとったの?刺激的でいい写真ですね。
一枚に絞り込むところがまたタックンらしい。

以前Blogに書いてたRICOHのCaplio GX8ですか。
クリエーターはみんなRICOHか。。。(冷汗)
Posted by tomiyan at 2008年02月02日 09:57
いい写真ですよね。
また負けた…。
Posted by シライコウジ at 2008年02月02日 17:40
>kimoty様
いえいえ、こちらこそ見学させていただきありがとうございました!
きっと、これから完成にかけて、もっともっと輝きを増していくのでしょうね!
また、そのときは見せてください!
楽しみにしています!

>tomiyan様
喜んでいただける感想のようで安心しました!
写真はコソッととりました。
内部の写真は皆さんが沢山素敵に撮っておられるので我慢しました。
はい、カメラはRICOHのCaplio GX8です。
でも、最近は一眼レフに惹かれて困っております。
見学の招待に加えてコメントまでありがとうございました!

>シライコウジ様
良い写真ですかね?
というか「また」って?
以前に勝ったことでもあるのでしょうか?(笑)
Posted by 原拓也 at 2008年02月05日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。