2008年05月13日

日和佐に行ってきたさ。

こんにちは。
こんばんは。
昨日は仕事で日和佐まで行ってきました。
西へ南へガル・Space Designは求められれば何処へだって参ります。
(東も北も勿論です。)

モーニングで連載中の『専務 島耕作』が『社長 島耕作』に変わる今日この頃ですが、
イブニングで同時進行中の『ヤング 島耕作』も併せて読むと、なかなかに感慨深いものです。
人が成長するにあたって、若い頃にどのような人間に出会うかは大きなことだと思います。
しかし、ただ出会っただけでは意味は無く、出会った人から何を学ぶかは、
自分自身がどれだけ素直に人と向き合えるかが重要に思います。

僕は大学の頃、江頭2:50がどうしても受け入れられなくて「許せない!」とボヤいていたら、
ある先輩に「アレは、アレでいいんだよ、実際に生で見たらきっと感動するぞ」と言われ、
『アレはアレで良い』という考え方を知りました。
それまでは全てを自分の物差しで計るクセがあって
「受け入れる・受け入れない」の2択しか持ち合わしていませんでした。
その後『アレはアレで良い』という選択肢を得てからは人生がだいぶラクになりました。

この言葉は先輩にとっては何気ない一言だったのかもしれません。
多分、僕に言ったことも忘れているんじゃないかと思います。
しかし、それを拾うことができた若い頃の自分を褒めてやりたいです。

自分も、これからの世代にとって何かの道標になれたら幸いなのですが、まだまだですね。

死ぬ瞬間まで成長し続けたいと思います。

R0017892 のコピー.jpg
日和佐の道の駅で一服。
足湯が気持ち良かったです!
遠くに薬王寺が見えるのですがわかりますか?
posted by hara takuya at 14:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガル・Space Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。